【ハンターハンター】ベンジャミンの私設兵を紹介

ハンターハンター暗黒大陸編では、船の中でカキン帝国の王子達14名の王位継承戦がおこなわれています。

ここでは、そんな王子達の中でも強大な存在感を持つ第一王子ベンジャミンと、その優秀な部下である15名の私設兵をみていきましょう。

スポンサーリンク

ベンジャミンとは

 

プロフィール

  • 名前:ベンジャミン=ホイコーロ
  • カキン帝国第一王子
  • 父:国王ナスビ=ホイコーロ
  • 母:正室ウンマ
  • カキン帝国軍事最高副顧問
  • 念能力:星を継ぐもの(ベンジャミン・バトン)
  • 守護霊獣:大きな歯茎をむき出した口が縦に2つある怪物(能力は現在不明)

 

ベンジャミンは、ハンターハンターの暗黒大陸編で初登場したライオンを素手で絞殺すことも出来る強力な腕力を持った長身で筋肉質な王子様です。

自分のことをオレ様といい、かなりの自信家で、さらに短気な性格をしています。

しかし、腕力だけでなく知力や判断力に秀でてるため、短期な性格を理解したうえでも付き従う優秀な部下達に恵まれています。

さらに、壺中卵の儀を受ける前から念能力を持っているので、他の王子達より、一歩抜きんでた状態ですね。

ちなみに、第4王子ツェリードニヒ=ホイコーロとは同腹の兄弟ですが、仲が悪く、直々に殺すと言っています。

 

念能力 星を継ぐもの(ベンジャミン・バトン)

カキン国王軍学校を卒業した私設兵で、自身に忠誠を誓ったものが死ぬとその能力を受け継ぐことができるという能力です。

ベンジャミンの手の平に星のマークがつき、その星の数が受け継いだ能力の数になっているようです。

この能力があることにより、部下の損失さえも力に変えることが出来るので、自分の部下を自分で殺すみたいなことが起きそうですね。

ベンジャミンの念能力に関してさらに詳しくは「【ハンターハンター】カキン第1王子ベンジャミンの念能力を解説」をご覧ください。

 

ベンジャミンの私設兵

ベンジャミンの私設兵とは、一般警備兵とは違い、軍曹ベストを身に着けたベンジャミンに忠誠を誓う15人の兵士です。

全員が念能力を使用できるのですが、ハンター協会には所属していません。

 

さらに、ベンジャミンはカキン帝国軍事最高副顧問でもあるため、この15人の私設兵はカキン帝国の王国軍兵士でもあります。

そのため、他の王子の元へ警護兵として送り込むことが可能になり、他の王子は警備兵という名目上拒否することが出来ません。

それにより、スパイ活動が可能となり、相手が襲ってきたときには、「防衛権行使」による敵の殺害が可能となっているので、王位継承戦では優秀な作戦と言えますね。

送り込まれた私設兵達は、謀略活動を行ったりして王位継承戦を現在かき乱し続けています。

スポンサーリンク

ベンジャミンの私設兵メンバーと念能力一覧

ベンジャミンの優秀な私設兵15人のうち、ハンターハンター内で現在判明している者を見ていきましょう。

  • バルサミルコ=マイト曹長
  • ビンセント:死亡
  • バビマイナ
  • ヒュリコフ
  • ムッセ:死亡
  • コベントパ
  • ブッチ
  • オラーウ
  • ビクト
  • リハン

 

バルサミルコ=マイト曹長

  • 念能力:不明

顔の左側に傷を持つ黒人で、ベンジャミン私設兵隊長。

ベンジャミンの器を高く評価し、また性格も理解している冷静な忠臣ですね。

 

ビンセント

  • 念能力:虚空拳(エアブロウ)

「ええ」が口癖の大柄な男性。

第14王子ワブル王子の元に出向し、王子の従者に暗殺容疑の罪を被せ、ワブル王子を排除しようと考え、従者のサンドラを殺しワブル王子にせまります。

しかし、従者のダンとワブル王子従者として潜入していたクラピカに捕縛され、最後は服毒自殺してしまいました。

念能力の虚空拳(エアブロウ)は、片手から発動する能力ですが、クラピカの妨害で不発のため詳細は分かりません。

ベンジャミンの能力によって引き継がれているので、今後の発動はベンジャミンがおこなってくれそうですね。

 

バビマイナ

  • 念能力:不明

リーゼントのような髪型で、サイドは刈り上げの男性。

ビンセントの後任でワブル王子の元にやってきた、詳細不明ですが迎撃型(カウンター系)の念能力使いです。

ワブル王子の部屋、数部屋を全て囲みこむほどの円が張れることから、クラピカにも手練れと認めさせるほどの力をもっています。

現在は、クラピカとサカタを中心に警戒しているようですね。

 

ヒュリコフ

  • 念能力:不明

念能力を持っているが、クラピカがおこなった念講習会に参加した、短髪で垂れ眉毛の男性。

念講習会では、他の人間が念を使った場合、防衛権で殺害を実行しようとするほど、好戦的な性格の持ち主です。

さらに、念能力者の系統を判別するなど念能力者を見極める知識に長けた一面ももっています。

 

ムッセ

  • 念能力:裏窓の鳥(シークレットウィンドウ)

第2王子カミーラの元に出向している左右の目の形が違うのが特徴的な男性。

カミーラ王子の元で、護衛達から行動の制限を受けるが、気にせず念能力で盗聴をおこなっていました。

しかし、カミーラ王子がベンジャミン殺害を公言したため、カミーラ王子がカウンター系の念能力を使用できると分かりつつ殺害します。

結果として、カミーラ王子の念能力で逆に殺され、ムッセの命をカミーラ王子の蘇生に使用されてしまいました。

裏窓の鳥(シークレットウィンドウ)は、3種類の鳥形の念獣を諜報用に操ることが可能です。

3種類の念獣のうち、ミミズクは対象者に触れることにより発動し、術者のみミミズクの姿を確認できます。

さらに、対象者の言動全てを術者にテレパシーで送信することの出来る盗聴にはもってこいの念能力ですね。

しかし、残り2種は発動前にムッセが死んでしまったので、能力を受け継いだベンジャミンに期待しましょう。

 

コベントパ

  • 念能力:不明

第3王子チョウライの元に出向している大男。

カキン帝国の正式な軍所属の人物で、ウンマ所属兵の役割を兼任しています。

 

ブッチ

  • 念能力:不明

ハゲ頭で丸い目をした男性。

第5王子ツベッパの元に出向しているベンジャミンの私設兵です。

 

オラーウ

  • 念能力:不明

ハゲ頭が特徴的な男性。

第6王子タイソンの元に出向しているベンジャミンの私設兵です。

 

ビクト

  • 念能力:不明

第13王子モモゼの元に出向している短髪で髭を生やした男性。

現在はモモゼ王子殺害の容疑者として疑われ、逮捕されていますね。

 

リハン

  • 念能力:異邦人(プレデター)

第8王子サレサレの元に出向している黒髪の男性。

サレサレ王子の霊獣の特性をつかんだため、自身の念能力での対処を考えています。

異邦人(プレデター)は、術者がターゲットと定めて、念能力を発動することで、術者の体内でターゲットの天敵を作り上げる能力になります。

この能力は、ターゲットの能力をより理解することで、ターゲットの能力を大きく超える天敵を作り出します。

男性が子供を産むような感じの不思議な具現化系念能力ですね。

 

まとめ

ベンジャミンの私設兵も、まだ全員が登場していないですが、全員が念能力者ということで、今後の王位継承戦をどのように盛り上げてくれるのか期待できますね。

ベンジャミンの念能力もあるので、死んでしまった2人に関してもその能力が確認できる日も近そうです。

ハンターハンターの暗黒大陸編、王位継承戦はまだまだ始まったばかりなので、これからの活躍に期待しましょう。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です