【ブリーチ】最強キャラランキング


スポンサーリンク

ブリーチの最強キャラとはいったい誰だったのでしょうか。

連載はすでに終了してしまいましたが、7月から実写劇場版ブリーチが公開されました。

ここにきて再び、ブリーチの話題が盛り上がっていますよね。

そこで、ブリーチの最強キャラをベスト10形式でランキングしてみました。

どんな登場人物がいたのか、あらためて思い出してみましょう。

 

スポンサーリンク

ブリーチの最強キャラランキングベスト10

 

10位 グレミィ・トゥミュー

  • 所属:聖十字騎士団
  • 能力:夢想家
  • 注目ポイント:想像ですべてを現実にしてしまう能力

 

聖十字騎士団の一人で、聖文字は「V」。

ユーハバッハでさえも攻撃に巻き込む危険さから、当初はユーハバッハによって監禁されていました。

想像することで物体のみならず、人格のある生命体まで作ることができます。

しかし、集中をそがれると想像したものが消失してしまい、ネガティブな想像も具現化してしまうという弱点も。

実は本体は「脳」であり、少年の姿も想像で作ったものでした。

 

9位 リジェ・バロ

  • 所属:聖十字騎士団・ユーハバッハ親衛隊
  • 能力:万物貫通
  • 注目ポイント:首をはねられても、四散してもなお復活する執念

 

聖十字騎士団の一人で、聖文字は「X」。

自称「ユーハバッハの最高傑作」で、ユーハバッハが最初に力を与えたと言われています。

「万物貫通」は斬魄刀でも防ぐことができず、またリジェ自身が万物貫通状態となることであらゆる攻撃を無効化してしまいました。

さらに完聖体になると無敵状態のまま、すべてを貫通する攻撃を連発可能となります。

しかし、驚愕すべきはその執念深さ。

京楽の卍解で首をはねられても復活し、また京楽と七緒の連携で身体が四散してもなお怪鳥と化して復活していました。

 

8位 ペルニダ・パルンカジャス

  • 所属:聖十字騎士団、ユーハバッハ親衛隊
  • 能力:強制執行
  • 注目ポイント:切られてもすぐに再生し、切られた破片から増殖する霊王の左腕

 

聖十字騎士団の一人で、聖文字は「C」。

当初から人間らしくない外見でしたが、正体は霊王の「左腕」でした。

「強制執行」は相手に神経を通すことで、小さな肉塊に折りたたんでしまいます。

さらに神経を通した相手の情報を解析することで、ベルニダは無限の進化を遂げることができるのです。

神経を通している間は無防備ですが、指を切り落としてもすぐに再生が可能。

また切り落とした指の方も新たなベルニダとなってしまうという無限増殖までしてしまいます。

 

7位:山本元柳斎重國

  • 所属:護廷十三隊総隊長・一番隊隊長
  • 能力:斬魄刀「流刃若火」
  • 注目ポイント:老齢とはいえ、死神では最強を誇っていた

 

護廷十三隊の総隊長を務める長い白髭の老人です。

自分より強い死神がいないという理由で、1000年以上も総隊長を務めてきました。

最古の斬魄刀と言われる「流刃若火」は焱熱系最強。

さらに卍解「残火の太刀」は長時間発動させると、尸魂界を滅ぼすとも言われていました。

「残火の太刀」でユーハバッハを倒したと思われましたが偽物で、すぐに現れた本物のユーハバッハによって卍解を奪われて死亡しています。

 

6位:兵主部一兵衛

  • 所属:王族特務・零番隊
  • 能力:斬魄刀「一文字」
  • 注目ポイント:強さ、斬魄刀とも強大なうえ、バラバラにされても大丈夫

 

零番隊のリーダー格である通称「まなこ和尚」。

普段は穏やかなだけにいざ本気を出した時の雰囲気はすさまじかったですよね。

斬魄刀の一文字は相手の名前を斬ることで弱体化させ、さらに自分の能力に転化することができます。

ユーハバッハに倒されてしまいましたが、一護が和尚の名前を呼ぶことであっさりと復活。

すべての斬魄刀の真の名を知る人物であり、尸魂界のすべての名は和尚がつけておりと言われています。

 

5位 ジェラルド・ヴァルキリー

  • 所属:聖十字騎士団、ユーハバッハ親衛隊
  • 能力:奇跡
  • 注目ポイント:奇跡の能力で何度も復活し、強化され、巨大化する

 

聖十字騎士団の一人で、聖文字は「M」。

騎士というよりは、古代ローマの剣闘士を思わせる姿をしていますよね。

戦闘スタイルも剣と盾を使ったもので、パワーもスピードもまさに驚異的なもの。

しかし、本領は「奇跡」の能力で、ダメージを受けた分だけ巨大化します。

巨大化した分だけパワーは増加し、それでいてスピードは据え置きという理不尽なものでした。

さらに受けたダメージも全回復してしまいます。

何度倒してもそのたびに復活しており、ユーハバッハの聖別がなければ物語がどうなっていたか想像もつきません。

 

4位:ユーグラム・ハッシュヴァルト

  • 所属:聖十字騎士団最高位、皇帝補佐
  • 能力:世界調和
  • 注目ポイント:ユーハバッハの後継者と呼ぶにふさわしい能力

 

聖十字騎士団最高位で、聖文字は「B」。

ユーハバッハを補佐する立場でもあり、ユーハバッハの後継者と呼ばれる人物です。

霊子兵装が扱えず剣で戦うスタイルでしたが、まったくハンデとなっていません。

「世界調和」は相手に幸運と同じ分の不運を与えるというもので、ハッシュヴァルトにダメージを与えると同じ分だけのダメージが返ってきます。

また「身代わりの盾」で、自分が受けた不運を相手に向けることも。

さらにユーハバッハが寝ている夜間は、ユーハバッハの全知全能の能力を代わって使うことも可能でした。

 

3位:藍染惣右介

  • 所属:元護廷十三隊・五番隊隊長
  • 能力:斬魄刀「鏡花水月」
  • 注目ポイント:ユーハバッハがいなければ、間違いなく最強の敵だったはず

 

尸魂界にいた頃は温和な感じでしたが、しだいに非道な本性を見せはじめます。

一護を死神代行に仕立て上げたのも、一護に強敵を仕向けたのもすべて藍染の差し金でした。

斬魄刀「鏡花水月」は相手を催眠状態に陥らせ、支配することが可能。

さらに霊圧は他の人物たちを圧倒しており、ユーハバッハからも特記戦力として警戒されていました。

一護と共闘したユーハバッハとの戦いでもユーハバッハと互角に渡り合っています。

さらに卍解でユーハバッハの全知全能を封じ、一護をアシストしました。

 

2位:黒崎一護

  • 所属:死神代行
  • 能力:斬魄刀「斬月」
  • 注目ポイント:藍染を倒し、藍染も一護の強さを認めた

 

ブリーチの主人公で、死神代行。

父親が死神で母親が滅却師というサラブレッドで、また虚化も可能となっています。

斬魄刀「斬月」で戦い、卍解の「月牙天衝」は一護の強大な霊圧を凝縮して放出するまさに必殺技と呼べるものです。

護廷十三隊の隊長たちや藍染を倒した実力は、間違いなく最強レベル。

また藍染の「鏡花水月」や雨竜の「静止の銀」の助けがあったとは言え、ユーハバッハを倒して戦いを終結に導きました。

 

1位:ユーハバッハ

  • 所属:見えざる帝国皇帝
  • 能力:全知全能
  • 注目ポイント:行動から能力にいたるまで、もはや神の領域

 

千年決戦篇から登場したブリーチのラスボスです。

滅却師の始祖であり、強者揃いの聖十字騎士団を率いていました。

「聖別」によって不要な聖十字騎士団の能力を奪い、他の聖十字騎士団やユーハバッハ自身に能力を分け与えることができます。

また「全知全能」は未来を予知し、相手の攻撃を無効化してしまうというもの。

もはや神とも言うべき、すさまじい能力でしたよね。

しかし、藍染と雨竜によって全知全能による予知を狂わされ、最後は一護の一撃で倒されました。

スポンサーリンク

まとめ

ブリーチの最強キャラランキングをお伝えしてきました。

後から出てきた敵が強いというのはバトル漫画ならではと言えますよね。

一方で仲間たちとの共闘によって強敵を倒すというのもブリーチの特徴でした。

そのため、ランクインしたのは敵キャラのほうが多くなっています。

みなさんの考える最強キャラランキングとぜひ比べてみてくださいね。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です