【ボルト】最強の技決定!作中に登場した技の強さランキングベスト10!



まだまだナルト世代も強さを誇っていますが、ボルトの技だってどのくらい強いのか気になりますよね。

そこで、これからますます強くなるであろうボルトの技の強さもふまえて、BORUTOボルト「NARUTO NEXT GENERATIONS」に登場してきた技の強さをランキングにしてみましょう。

ボルト 最強の技ランキングベスト10

16話に入ってボルトが使う技がまたまた増えてきました。

これから強くなるという期待も込めてのベスト10です。

 

10位 影分身

  • 術者:ナルト、カカシ、木の葉丸、ボルトほか多数

ボルトでは力のないものが分身した時には、視界から外れると分身を維持できないとされています。

また、影分身した数だけ本体のチャクラも等分される上に影分身の疲労度も本体にかかってくるので、チャクラの少ない者が使用すると消耗が大きくなってしまいます。

影分身は守備にも攻撃にも大きな効果がありますが、チャクラの放出や性質変化を影分身に役割分担させることや経験値を影分身に分担させることで技の会得難度を下げたり習得時間を短縮できるという効果もあるんですね。

ボルトは自問自答で影分身を使うことで「視点が増える」ともいっています。

 

9位 うちは流手裏剣術・「雷」三連

  • 術者:ボルト

第14話で登場した技です。

技の名前である「うちは流」から師匠であるサスケから伝授された技の一つであることがわかりますね。

しかし、サスケがこの技や類似している技を使用しているシーンがないため、サスケからのヒントを元にボルトがオリジナルで作り上げた技ではないかとの見方もあるようです。

その名の通り、手裏剣に雷遁を帯びさせて三連続で相手に投げつけるというものです。

 

8位 水遁・波濤

  • 術者:うずまきボルト

第16話で登場した技です。

練り上げたチャクラを大量の水に変換し口から高圧で噴出、濁流と化して相手を攻撃します。

 

7位 雷遁・迅雷箭

  • 術者:うずまきボルト

この技も16話で登場してきた技で、雷遁のチャクラを手に集め電撃を相手に投げ放つ技です。

作中では「水遁・波濤」の激流に絡める形で使用していました。

五大性質変化には

  • 「火遁」
  • 「風遁」
  • 「雷遁」
  • 「土遁」
  • 「水遁」

の5種類がありますが、その中の二つ「水遁」と「雷遁」を組み合わせた技を自然と使えてしまうところにボルトの可能性を感じさせますね。

 

6位  風遁・ボルトストリーム

  • 術者:うずまきボルト

アニメ版28話で登場した必殺技です。

ボルト自身が編み出した技で、「風遁・烈風掌」と「分身体当たり」の合わせ技となっています。

影分身によって投げ飛ばされた自分自身をさらに風遁で加速させながら雷遁をまとわせた武器によって攻撃するという自分が砲弾となって攻撃するような技です。

5位 火遁弾・焔

  • 術者:うずまきボルト

第5話で登場している火遁の技です。

科学忍具「小手」による火遁のカートリッジを使用することで巨大な火球を射出するという技です。

ボルトはすでに五大性質変化のうち4つを習得してしまってます。

 

4位 千鳥

  • 術者:サスケ、カカシ

ミナトの螺旋丸に触発されてカカシが開発した技で、片手に電撃を貯めて相手を突いて攻撃する技です。

当初は威力はすさまじいが単純な突きでしたが、サスケの才能により攻撃パターンにバリエーションが加わり連続攻撃が可能となっています。

 

3位 犬飼健命

  • 術者:大筒木モモシキ

ボルト第8話で登場した大技です。

ナルトの尾獣を奪おうと卒業試験に乱入、ナルトを拉致した大筒木モモシキが開発、使用している技でなんと五影を瞬殺するほどの奥義です。

土遁(どとん)の技の一種でチャクラで地面の土をコントロールすることで、巨大な獣や蛇に変形させて攻撃してくるという厄介な技です。

 

2位 威装・須佐能乎

  • 術者:サスケ、ナルト

須佐能乎(スサノオ)のバリエーションの一つ。

九尾・九喇嘛に対して完全体須佐能乎をまとわせる大技で、ナルトとサスケ二人の奥義を組み合わせる究極の技といってもよいでしょう。

九尾が本質的に持っている高い攻撃力に須佐能乎の鉄壁の守備能力が追加、最強の戦闘能力を持っているといえそうです。

五影を一瞬で倒した犬飼健命をも倒す力を持っています。

 

1位 螺旋丸

  • 術者:ミナト、カカシ、ナルト、ボルト、木の葉丸

ナルトの父ミナトが開発しナルトが完成させた技で、回転させながら圧縮したチャクラを弾にして攻撃する高等技術です。

形態変化の究極系といえる技で、完璧なチャクラのコントロールが必要なため習得は極めて困難な技といえるでしょう。

かつてはナルトも螺旋丸をコントロールできず影分身の術を併用することで会得していましたが、後に九尾の尾を変化させることで影分身不要で発動できるようになりました。

本来は螺旋丸を掌から離すことはできないため、相手に直接叩き込む必要があるのですが、ナルトは仙術との併用で、ボルトは風遁との併用で螺旋丸を相手に投げつけることを可能としています。

まとめ

今回は16話でさらに増えたボルトの技を踏まえての最強「技」ランキングベスト10でした。

これから回が進むにつれてミツキやサラダなど、ボルトの同級生も最強技を習得するでしょうからランキング上位もナルト世代からボルト世代に入れ替わりが起きてきそうですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です