【ワンピース】シャンクスがボスの赤髪海賊団メンバーの強さ一覧

ワンピースの世界でシャンクスと赤髪海賊団を知らない者はいないでしょう、なんせ世界3大勢力の一つである四皇の1人ですから。

そしてワンピース読者でも知らない人はいないでしょう。

ワンピース第1話でルフィが海賊を目指すきっかけを作り、目標とする男がシャンクスなんです。

そこでここでは、シャンクス率いる赤髪海賊団メンバーと、その強さを紹介して行きましょう。

スポンサーリンク

赤髪海賊団とは?

グランドライン後半の海域「新世界」に君臨する4つの大海賊である四皇、その中の一つがシャンクス率いる赤髪海賊団です。

ワンピース第1話で登場した後は、風の便りでこそ聞いてはいたものの全く登場していませんでしたが、マリンフォード頂上戦争で久々に登場しました。

第1話で登場した団員は全員そろっていたようでしたが、シャンクスはじめ団員の迫力というか雰囲気はずいぶん違っててとにかく強そうでした!

 

戦争を止めた海兵であるコビーを殺そうとしたサカズキを片手剣一本で押しとどめ

まだ暴れ足りねエ奴がいるのなら

来い…!!!

おれ達が相手をしてやる!!!

というシャンクスには、ドフラミンゴや海軍大将ですら手を出せませんでしたからね。

そうそう、インペルダウンレベル6にいた悪政王アバロ・ピサロや、看守長雨のシリュウなどの凶悪人を抱えている黒ひげ海賊団もこの時はシャンクスに手を出そうとはしていないんです。

 

さらには海軍元帥センゴクにして

お前なら…いい 赤髪…責任は私が取る

と言わしめる赤髪海賊団、かっこよすぎます!

 

残念ながらマリンフォードではルフィとの再会ならず、また船長にたいして船員たちが軽口を叩く、昔ながらの自由で陽気な姿は見られませんでしたが、ラッキー・ルウがシャンクスに「10年ぶりのルフィだぞ 一目 見ておかねえのか!?」などと声をかけてますから、普段は昔と変わらず陽気で楽しい海賊団なんでしょうね。

スポンサーリンク

赤髪海賊団メンバーと強さ一覧

シャンクスの強さはじめ、各団員もまだまだナゾの多い赤髪海賊団ですが、そのメンバーと強さを見てみましょう。

 

シャンクス

  • 赤髪海賊団船長
  • 懸賞金:不明
  • 能力:能力者では無さそう?
  • 強力な覇王色の覇気の使い手

他の四皇はすべて悪魔の実の能力者ですがシャンクスだけは能力者ぽいところがぜんぜん見られないんですよね。

それに、ルフィを襲う海獣に対し、覇王色の覇気と思われる凄みを利かせ海獣を追い払っていますが、そのときは思い切り海に入っていますから、能力者ではない可能性が大です。

四皇であるからには相当強いと思われるシャンクスですが、直接戦闘シーンって2回しかないんですよね。

モビーディック船上での白ひげとの刃合わせ:シャンクスと白ひげがたった1回剣を合わせただけで空が裂けるほどでした。

マリンフォードで対赤犬:片手の剣一本で赤犬のマグマを止めている。

これは覇気を使ったと思われるが、それにしても強い!

ただ、このたった2回のシーンを見るだけでもシャンクスがヤバイくらいに強いことがカンタンに判りますね。

そうそう、両手があった時は世界最強剣士といわれるミホークと渡り合うほどの剣術の腕前だったと言うことも判っています。

 

ベン・ベックマン

  • 赤髪海賊団副船長
  • 懸賞金:不明。カイドウ幹部やビッグマム三将星と比して10億ベリーは確実でしょう。
  • 能力:なし?

陽気で能天気なシャンクスを支える副船長です。

1話では海賊になりたがるルフィに、自由だけじゃなく危険や厳しさもあると説いています。

直接戦闘シーンはシャンクス同様2つしかありません。

第1話でルフィを山賊から助けるシーンでは、ベックマン一人で瞬殺でしたね。

ただ、山賊の懸賞金額は800万ベリーと小遣い銭程度でしたから雑魚だったとも言えます。

しかし、マリンフォードではルフィを追おうとした大将黄猿に銃を向けただけで抑えています。

光速で動ける黄猿がみずから手を上げ動けないって、ベックマンの強さって相当スゴイといえそうです。

 

ヤソップ

  • 赤髪海賊団幹部・狙撃の名手
  • 懸賞金:不明ですが息子よりは多いでしょう。
  • 能力:なし?

蟻の眉間にもぶち込める

と豪語するほどの狙撃の名手です。

狙撃手と言えば黒ひげ海賊団の「音超」ヴァン・オーガもいますが、現在のところ二人の狙撃手としての強さは五分と五分のようです。

ゆくゆくは狙撃対決シーンが出てきそうですね。

名前に見覚えが?

そうなんです、麦わらの一族の狙撃手ウソップの父親なんですね。

ヤソップの評判を聞いて誘いに来たシャンクスと共に、妻のバンキーナとウソップをシロップ村にのこして赤髪海賊団の一員になっています。

 

ラッキー・ルウ

  • 赤髪海賊団幹部
  • 懸賞金:?
  • 能力:?

ラッキー・ルウも1話から登場している団員で、ゴーグルをかけ服に収まらないほどの出腹が特徴のおでぶさんです。

その強さは全く不明なんですね。

というのも戦闘シーンがなく、唯一あるのが第1話で山賊を1人銃で仕留めているシーンだけなんです。

それでも四皇の船で幹部を務めているからには、何かしらの強さは持っていると思われます。

ラッキー・ルウの体型から能力者の可能性もありそうです。

なにせ、赤髪海賊団はカイドウを止める実力があるのですから、1話からいる幹部連中が弱っちい訳はなさそうです。

 

ロックスター

  • 赤髪海賊団新入り
  • 懸賞金:9400万ベリー。
  • 能力:?

赤髪海賊団で懸賞金額がはっきりしているのは、この新入りロックスターだけです。

登場したのは、シャンクスが白ひげに会いに行く前、使いとして白ひげのもとを訪れています。

元々が海賊でその時の懸賞金額が9400万ベリーだったことがわかっています。

本人曰く海賊当時は

ちったあ名の知れた方

だったらしいのですが、白ひげ海賊団のだれも知らなかったという哀しい出来事がありました。

その後の描写がないので、強さに限らずそのキャラクターもナゾのままの団員です。

 

まとめ

マリンフォードの戦争を終わらせたシーンでは、今まで赤髪海賊団に登場していないメンバーが描かれていました。

  • 肩に猿を乗せた大男
  • どくろマークの帽子をかぶったロンゲ男
  • 首に竜の入れ墨の大男
  • ライオンのような顔の男

名前も何もわからないメンバーがこれからも登場して来そうな赤髪海賊団ですが、一番の因縁相手である黒ひげ海賊団との戦いがあるのかどうか?気になるところです。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です