【ワンピース】嫌いなキャラランキングベスト10


スポンサーリンク

ワンピースで一番嫌いなキャラは誰でしょうか。

これまでワンピースの作中には、いろんな嫌われキャラが登場しましたよね。

情けのかけらもない極悪非道な敵。

大した実力もないクセに傲慢で態度だけはデカいクズ。

しかし、中には再登場し、実は良いところもあったというキャラもいたりします。

そこで今回は、ワンピースで本当に嫌いなキャラをランキング形式でお伝えしましょう。

スポンサーリンク

嫌われキャラの理由

ワンピースにおける嫌いなキャラランキングを作成するにあたって

  • 情けのかけらもない、極悪非道な敵
  • 敵と呼ぶにも値しないクズ

というキャラがふさわしいでしょう。

 

ワンピースではかつて敵だったキャラと再会して共闘し、極悪非道だったキャラがちょっと良いヤツだったということも結構あります。

そういったキャラを完全に除外するわけではありませんが、嫌いなキャラのランキングとしては順位が下がってしまうかもしれませんね。

また、登場機会が極端に少ないキャラも印象に残らないという点で不利になるでしょう。

スポンサーリンク

ワンピースの嫌いなキャラランキングベスト10

 

10位 ステリー

  • 異名:なし
  • 所属:ゴア王国国王
  • 懸賞金:なし
  • 悪魔の実の能力:なし
  • 嫌われるポイント:嫌味で野心だけは大きい、典型的な権力者タイプ

 

サボの故郷であるゴア王国の現国王で、サボの義理の弟。

子供の頃も大人たちには聞き分けが良いが、サボの前では態度が変わるという人物でした。

そして、現在は天竜人にも匹敵するゲスな大人になったようですね。

世界会議編では天竜人さえ座る者のいない「虚の玉座」に座りたいと、かなり身の程知らずなことを言っていました。

マリージョアにはサボも潜入していますし、近いうちに衝突がありそうな感じです。

 

9位 シーザー・クラウン

  • 異名:マスター
  • 所属:元海軍科学班
  • 懸賞金:3億ベリー
  • 悪魔の実の能力:ガスガスの実
  • 嫌われるポイント:子供を薬物依存にさせるなど、非道がすぎるが……

 

パンクハザード編でルフィたちの前に立ちはだかった悪の科学者です。

かつてはDr.ベガパンクやヴィンスモーク・ジャッジとともに海軍の研究者だったという経歴をもっていました。

誘拐した子供たちを薬物まみれにするなど、その所業はまさに非道の極み。

しかし、ルフィたちの人質になってからは様々な人物に振り回され、憎めないキャラへと変貌してしまいました。

とは言え、素の人間性が変わっているとは思えないので9位にランクインです。

 

8位 カイドウ

  • 異名:百獣のカイドウ
  • 所属:百獣海賊団船長
  • 懸賞金:不明
  • 悪魔の実の能力:不明(龍の姿になっていた)
  • 嫌われるポイント:酒の気まぐれで、周囲を振り回す厄介なタイプ

 

百獣海賊団の船長で、四皇の一角。

この世の最強生物と言われる人物で、何度敗れても処刑されても死なないという逸話もあるほどです。

自殺願望があるのか、空島から投身自殺を図ったこともありました。

百獣海賊団はカイドウの強さと恐怖によって支配されており、酒の気まぐれで突然怒り出すというなんとも近づきたくないタイプですよね。

最近はおそらく悪魔の実の能力と思われる龍となった姿を見せました。

 

7位 シャーロット・リンリン

  • 異名:ビッグマム
  • 所属:ビッグマム海賊団船長
  • 懸賞金:不明
  • 悪魔の実の能力:ソルソルの実
  • 嫌われるポイント:こんな母親は、断固として拒否する

 

ビッグマム海賊団の船長で、四皇の一角です。

ホールケーキアイランド編でルフィたちの前に立ちはだかりました。

85人もの子供たちの母親でもありますが、子供たちへの対応はかなり身勝手。

自分の言うことを聞いていれば間違いないといういわゆる「毒親」というところでしょうか。

食いわずらいで何度も子供たちを振り回しており、やっかいな母親といえますね。

 

6位 ヴィンスモーク・ジャッジ

  • 異名:怪鳥(ガルーダ)
  • 所属:ジェルマ王国国王
  • 懸賞金:なし
  • 悪魔の実の能力:なし
  • 嫌われるポイント:こんな父親は、断固として拒否する

 

ジェルマ66の総帥で、サンジの父親です。

かつては海軍の研究者であり、血統因子をつかってジェルマ王国をクローン兵の軍に仕立て上げました。

実の子供さえも血統因子による操作を施し、失敗作だったサンジに対しては微塵も愛情を注いでいませんでしたね。

さらにはサンジをビッグマムの力を得るための生贄として捧げようとします。

当然ながら、サンジから「あんたは父親ではない」と決別の一言を言い渡されました。

 

5位 ドンキホーテ・ドフラミンゴ

  • 異名:天夜叉
  • 所属:ドンキホーテ海賊団船長
  • 懸賞金:元3億4千万ベリー
  • 悪魔の実の能力:イトイトの実
  • 嫌われるポイント:ファミリー以外の者には、慈悲のかけらもない

 

ドンキホーテ海賊団の船長であり、元ドレスローザ国王。

かつては天竜人だったものの、父親の意向で地上に降りたという経緯があります。

ドレスローザ王国では、イトイトの実の能力でリク王を操り、虐殺を仕向けて信頼を失墜させるという狡猾なやり方で王国を乗っ取っていました。

ルフィとの戦いでは「鳥かご」をつかって人々を追い詰めるという残忍さも見せましたよね。

ちなみに単行本83巻のSBSによると、ヴィオラはドフラミンゴの愛人にさせられていたとのこと。

 

4位 サカズキ

  • 異名:赤犬
  • 所属:海軍本部元帥
  • 懸賞金:なし
  • 悪魔の実の能力:マグマグの実
  • 嫌われるポイント:自分の正義を振りかざす、組織では面倒臭いタイプ

 

現在の海軍本部元帥です。

とにかく自分の正義を振りかざす人物で、そのためには味方に対しても容赦なし。

頂上戦争で終戦を訴えたコビーを粛清しようとしたり、オハラから脱出しようとした民を根絶やしにしたりと極端すぎる正義漢をもっています。

しかし、藤虎からは真っ向から反抗され、緑牛もさほど従う気はないなど、孤立していきそうな雰囲気がプンプンしますね。

 

3位 ジャック

  • 異名:旱害のジャック
  • 所属:百獣海賊団大看板
  • 懸賞金:10億ベリー
  • 悪魔の実の能力:ゾウゾウの実の古代種(マンモス)
  • 嫌われるポイント:ミンク族に対する仕打ちは、トラウマ級の残酷さだった

 

百獣のカイドウの部下で、「災害」と呼ばれる幹部の一人。

恐怖で支配するという言葉がピッタリの敵にも味方にも容赦のない人物です。

ミンク族の村ではイヌアラシやネコマムシの抵抗にあうと、シーザーから手に入れた毒薬をまき散らし、ミンク族を皆殺しにしようとしました。

ナミやサンジたちが到着した頃のミンク族の村の惨状は、壮絶の一言でしたよね。

 

2位 ロズワード聖

  • 異名:なし
  • 所属:天竜人
  • 懸賞金:なし
  • 悪魔の実の能力:なし
  • 嫌われるポイント:世界の誰からも嫌われる、嫌われ者ファミリーの父親

 

聖地マリージョアに住む天竜人の一人。

天竜人は世界貴族という特権階級をタテに、人を見下し悪質な行為を繰り返すまさにクズと言うべき者たちです。

革命軍のみならず一般の人々、また海軍の面々からも嫌われていましたよね。

ロズワード聖は、まさに嫌われる天竜人の代表とも言える人物。

世界会議編では王下七武海であるバーソロミューくまを奴隷とし、乗り物として扱っていました。

これには革命軍の面々、さらにジュエリー・ボニーをも激怒させています。

 

1位 チャルロス聖

  • 異名:なし
  • 所属:天竜人
  • 懸賞金:なし
  • 悪魔の実の能力:なし
  • 嫌われるポイント:この親にしてこの息子あり、というかさらにヒドい

 

第2位のロズワード聖の息子がチャルロス聖です。

鼻水をたらしており、人前でもはばかることなく鼻をほじるなど品位のカケラもなし。

さらに作中での所業は父親以上にクズなものでした。

シャボンディ諸島では金にモノを言わせてケイミーを奴隷にしようとし、また止めようとしたハチに対して発砲。

さらに世界会議編では、しらほしをも奴隷にしようとしていました。

スポンサーリンク

まとめ

ワンピースの嫌いなキャラランキングをお伝えしてきました。

やはり天竜人は不動の上位。

権威を盾にいばり散らし、好き放題する人間は現実でも嫌われる存在です。

注目したいのは10位のステリーでしょうか。

サボの義弟で天竜人と同様のクズですが、世界会議編ではサボがステリーに接近しています。

これからサボがステリーにどのような行動を取るのか、気になるところですよね。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です