【ワンピース】最強の海軍キャラは誰だ!?海軍キャラの強さランキングベスト10!


スポンサーリンク

海賊たちの大航海時代が部隊のワンピースで、欠かせない存在が海軍です。

世界政府の名のもとに正義を行使する海軍は、海賊との対極にありながらも思想や行動的には同じ面を持っています。

海賊たち以上に個性的なキャラが多い海軍の中から、最強キャラをランキングにしてみました。

スポンサーリンク

ワンピース 最強の海軍キャラを決める海軍キャラの強さランキングベスト10

 

10位 コング

  • 職位:世界政府全軍総帥(元海軍本部元帥)
  • 能力:?

 

地位は上ですが、現場に出ているセンゴク、ガープより現在の戦闘能力は劣っているのではないでしょうか?

ただ、実力主義の海軍にあって大将から元帥、全軍総帥となっているからには個人としての戦闘能力も相当に高いでしょう。

 

9位 スモーカー

  • 職位:海軍G-5支部中将
  • 通称:野犬
  • 能力:モクモクの実の能力で煙に変身、大勢を一気に捕縛したり、文字通り飛ぶように相手との距離を詰めたりすることが可能です。

 

能力者が多い海賊を相手にするために、海楼石で作られた十手を所持しています。

新世界編ではスモーカーも十手に覇気をまとわせて戦うなど、さらに強くなっています。

一見こわもてですが、市民や部下に対してはフランクで優しい面があり、部下からも非常に信頼が厚く慕われています。

また、ルフィとスモーカーの間には、かつての海賊王ロジャーと彼を追い回していたガープに似た関係が出来つつあるのではないでしょうか?

ルパン三世と銭形警部の関係にも似ているかもしれませんね。

 

8位 センゴク

  • 職位:海軍本部大目付(元海軍元帥)
  • 通称:仏のセンゴク
  • 能力:ヒトヒトの実、巨大な大仏に変身する。

 

大目付になった現在は元帥時代とずいぶん雰囲気が変わっていますが、海軍大将から元帥となったことからセンゴク自身の戦闘能力は相当に高いと思われます。

大目付の現在では現役の大将たちよりは下になると思われます。

 

7位 つる

  • 職位:海軍本部中将
  • 通称:大参謀
  • 能力:ウォシュウォシュの実、洗濯人間。

 

洗濯された相手は悪心も洗われ無力化、悪いことをする気持ちがなくなってしまう。

ガープ、センゴクと同期の知識と経験豊かな女性指揮官です。

センゴクがドン・キホーテファミリーに潜入させていたロシナンテからの情報をもとに、長年にわたりドフラミンゴを追い詰めて来たためか、ドフラミンゴも苦手意識があるようですね。

直接戦闘シーンはないのですが、ドフラミンゴを追い回しながらも生きながらえていることから、戦略知略だけでなく戦闘能力も高いと思われます。

 

6位 モンキー・D・ガープ

  • 職位:海軍本部中将
  • 能力:なし

 

ルフィの祖父で革命軍総帥ドラゴンの父でもあります。

悪魔の実の能力が無いにもかかわらず、覇気をまとった肉体能力だけでかつては海賊王ロジャーと互角に渡り合っていたというから驚きです。

その孫のルフィが強いのも納得ですね。

かつての宿敵ロジャーとの不思議な信頼関係から、彼の忘れ形見であるエースの後見人となっていました。

頂上戦争でエースがサカズキに倒された際には、

「サカズキを殺しかねない」

と旧友であるセンゴクに自分を押さえつけるよう頼んでいます。

スポンサーリンク

5位 緑牛

  • 職位:海軍本部大将
  • 通称:?
  • 能力:?

 

サカズキとクザンが抜けた後の大将の座に、藤虎(イッショウ)とともに加入した1人ですが、現在のところ名前だけが登場し、能力や本名、姿かたちは明確になっていません。

しかし、ドフラミンゴが藤虎と出会った際に、

「“緑牛”と共に実力は折り紙つきの化け物だとな」

と言っているくらいですから藤虎と同等の実力であることは間違いないでしょう。

ただ、まだ戦闘シーンが明らかでないので藤虎の下としてみました。

 

4位 イッショウ

  • 職位:海軍本部大将
  • 通称:藤虎(フジトラ)
  • 能力:?、重力を操れる

 

重力をコントロールし、隕石やがれきの山すらも武器として使えるとんでもない能力を持っていますが、悪魔の実の正式な名前は不明です。

盲目の剣士であり、だれが見ても勝新太郎の座頭市そのものですね。

一見、とぼけた行動と物言いですが実は相手の内面や状況を深く洞察しているようです。

海賊を捕えようとする前に「把握すべきは敵の数の前に助ける必要のある人間の数」などと、あくまでも民間人を守る事を優先にしています。

海賊を仕留めるためなら民間人の乗った船も破壊するサカズキとは対照的な人物です。

ドレスローザのとばく場でイカサマを教えてくれたルフィが、その後ドフラミンゴからドレスローザを解放したことを評価しているようで、あえて戦いを先延ばしたり最後にはルフィの逃亡を助けています。

ルフィとイッショウの関係がどうなっていくのか?気になる存在ですね。

 

3位 ボルサリーノ

  • 職位:海軍本部大将
  • 通称:黄猿
  • 能力:ピカピカの実、身体を光に変えることで光速で移動したり、強力なレーザービームを放って攻撃することが可能です。

 

以前は、サカズキ、クザンと並んで3大将と呼ばれていましたが、現在はサカズキは元帥に、クザンは海軍を辞めたため、旧3大将は黄猿一人となってしまいました。

3大将である実力はかなりのもので、シャボンティ諸島ではルフィ達やほかのルーキーたちを一人で圧倒していますし、頂上戦争でも、要所要所で重要な勝ちをおさめています。

正面切っての対決で強いと言うより、高速移動やビームを活かして相手のスキを突いたり裏を取る攻撃が得意のようです。

大将の座には一番長く居座っていそうなキャラですね。

 

2位 クザン

  • 職位:元海軍本部大将
  • 通称:青雉(アオキジ)
  • 能力:ヒエヒエの実、海をも瞬時に凍らせることが出来るので能力者の最大の欠点、カナヅチをもカバーできてしまいます。

 

モットーは「だらけきった正義」。

一見、威厳が無さそうな感じを漂わせていますが、じつは深い思考と洞察があり「正義は立場や状況で変わる」という立場から海軍や世界政府を絶対視していない面があるんですよね。

そんな柔軟思想の持主のためか部下からも慕われセンゴクも元帥後任にはクザンを推薦していました。

クザンを語る上で一番のポイントはロビンとの関係ではないでしょうか?

バスターコールが掛けられたオハラからロビンを見逃したり、ルフィ達と行動を共にし出したロビンの意志を改めて確認したのちに見逃したりと、クザンはルフィ達が空白の100年を明らかにすることを願っているようにも見えますよね。

ドフラミンゴに倒されたスモーカーを助けたりと、今後も目が離せないキャラクターです。

 

1位 サカズキ

  • 職位:海軍本部元帥
  • 通称:赤犬
  • 能力:マグマグの実、全身をマグマと化し攻撃したり熱で溶かした地面と一体化して移動出来たりと、悪魔の実の能力でも最強といわれています。

 

頂上戦争後、元帥の座を巡ってクザンとの一騎打ちを制しています。

クザンやイッショウの正義感とは対極的に、「徹底的な正義」のためなら市民や部下の犠牲もいとわない、冷徹非常な行動が目立ちます。

また、五老星に対しても自分の主義考えは明確に主張するなどブレない強さを持っているので、部下たちからも畏怖と尊敬の両方の思いで見られているようです。

サカズキの一番印象的なシーンは、やはりエースを倒したあのシーンでしょう。

現状のルフィではサカズキとの一騎打ちには勝てないように思いますが、将来ルフィとの因縁の対決があることは確定でしょう。

どんな対決になるのか?恐ろしいような楽しみなような、複雑な思いに駆られそうです。

スポンサーリンク

まとめ

クザンは現在は海軍ではないのですが、やはり「最強海軍キャラ」からは外せないのでランキング入りしてもらいました。

こうして見ると、本当に海賊以上に個性的な面々が揃っていますね。

サカズキのようにルフィ達とは徹底的に敵対する正義の海軍から、イッショウやスモーカーのように海賊はしょせん海賊と言いながらも海軍の正義を絶対とは見ていない面々がいたり、これからの海軍のありかたもワンピースの中では重要な意味を持ちそうです。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です