【七つの大罪】ホークの正体が判明!魔神王との関係性は!?


スポンサーリンク

「七つの大罪」登場キャラの中でも愛すべきキャラの一つホーク、でもその正体って一番ナゾが多くないですか?

七つの大罪当初から登場しているキャラなのにホークの正体はこれまで全然明かされていないんです。

さまざまな伏線からホークの正体はワンドルでは?という考察が多かったのですが、ここへきてとんでもない事実が発覚しました。

なんと、ホークの正体が実は魔神王と関係していたとは・・・。

スポンサーリンク

ホークについてのおさらい

 

ホークのプロフィール

  • 身長:100センチ
  • 体重:140キロ
  • 誕生日:8月6日
  • 年齢:16歳
  • 出身地:ホークママの中
  • 魔力:変身(トランスポーク)

 

しゃべる豚

なんと、ホークは人の言葉を理解して、しかもしゃべっちゃうというとんでもない豚さんです。

外観は可愛らしい豚さんで決して強そうには見えないんですが、やたらと根拠のない自信をふりまわす様子は、みている私たちのマイナス思考を吹き飛ばしてくれますよね。

 

種族は豚だけど

公式ファンブックによると

  • ホークの種族は「豚」
  • そして出身地はホークママの中
  • 聖戦の様子の中にホークママと思われる姿が描かれている

ホークママは魔神族の可能性があります。

となると、ホークも当然魔神族ということになります。

 

ホークの正体はワンドルと考察される理由

そのキャラから七つの大罪ファンでも人気者のホークですが、ホークがなぜしゃべるのか?作者インタビューの中でこう答えられています。

それも、いずれわかります。明かされたら「ああ、なるほど」ってなると思う。

そんな作者の言葉とメリオダスとの出会いのシーンから、これまでの七つの大罪で描かれている伏線から、「ホークの正体がワンドルでは?」と考察されてきました。

ワンドルはかつてメリオダスの相棒だったオウムのことでダナフォール王国滅亡の時、16年前に命を落としているので、ホークの年齢とも一致しているんですよね。

 

ホークとワンドルの言葉使いが似ている

とにかくホークは口が悪いですよね。

その口の悪さの特徴がかつてのメリオダスの相棒だったワンドルとソックリなんです。

特に悪口をたたくまえに「ちっ」っと舌打ちをするクセや悪口の語尾に「~ぜ」とつけるところなんてセリフだけ見たら区別ができないほどそっくりなんです。

 

お尻と胸のマークが同じ

七つの大罪メンバーにはそれぞれ動物意味するマーク、メリオダスは龍、マーリンは豚などのシンボルが身体のどこかに入っていますよね。

ホームのお尻にもマークが入っているのはご存知でしょうか?

それは動物ではなく四つ葉のクローバーのマークなんですが、ワンドルの胸元にもよく見ると四つ葉のクローバーのマークが入っているんです。

 

同じ目をしている

作中でホークのつぶらな瞳がアップで描かれることが多いですよね。

そんなホークの目の形がワンドルの目とそっくり、いやほとんど一致しているんです。

また、目の中の瞳の描かれ方もそっくりなんですよね。

 

メリオダスの言葉

ホーク=ワンドルと思われる決定打はやはりメリオダスの言葉でしょう。

始めてホークと出会ったメリオダスの問いかけが「ワンドル?」。

豚をオウムと見間違えるなんてありえないと思いますが、ホークの持つ感覚がワンドルと同じだったのではないでしょうか?

ホークは否定していますが、ホーク自身その昔は空を飛んでいた記憶があるということなので、やはりワンドルの転生では?と思いたくなりますよね。

七つの大罪は「転生」ネタが多いですからね!

スポンサーリンク

ホークの正体は魔神王の目だったことが判明

七つの大罪183話で、死んだメリオダスが煉獄へ落ちた時に交わした魔神王との会話で、意味深なセリフがありました。

「なに、我が忠実な目が貴様に起こったこと全てを見せてくれただけのことよ…」

この言葉から、メリオダスのすぐ近くに魔神王の忠実な目があるということが判明していました。

このころから、ホークの正体は魔神王の目では?という考察がささやかれ始めていましたが、ついに243話でメリオダスの言葉、そしてマーリンによってホークの正体が明らかになりました

 

ホークの正体が判明したメリオダスの言葉

エリザベスを救う方法は自分自身が魔神王になることだと言ったメリオダスに対してホークは

「何が魔神王になるだー!!!」

「いいか!?てめぇは最強の騎士団〈七つの大罪〉団長で最悪に飯のまずい〈豚の帽子〉亭の店長だろーが!!!」

と怒りの言葉を口にしますが、そのホークに対してメリオダスがいった言葉が衝撃的でした!

「オレたちが苦しむ様を盗み見てさぞ楽しかっただろう」

魔神王・・・」

その後、メリオダスはエリザベスと共にみんなの前から去って行ってしまうのです。

いやはや、とんでもない展開になってきましたがさらにその後があるんです。

 

ホークの正体にマーリンも気いた

メリオダスが去ったあと、マーリンはホークをしげしげと見つめていましたが、その目の中を覗き込んであることに気が付きます。

「ホーク殿そなた・・・」

「・・・煉獄と繋がっているな」

ホークの目を通して魔神王がメリオダスの事をずっと監視していたことが判明した瞬間です。

 

ホークの正体は裏切者か?

メリオダスの言葉、そしてマーリンによってホークが煉獄と繋がっていて、魔神王はその目を通してメリオダスたちを見張っていたことが判明しました。

ホークは裏切者なんでしょうか?

でも、ホークが裏切り者だなんて信じられないですよね!

 

煉獄とのつながりが判明したホークですが、メリオダスを救うべくバンがホークの眼を通じて煉獄行きをマーリンに頼みます。

その時、ホークはバンにこう告げています。

なあバン

ちゃんと戻ってこいよ?

・・・お前がいねーと

うまい残飯が食えなくなっちまうんだからな

もしホークが裏切り者なら、バンにこんな軽口は言わないでしょうしマーリンがなんらかの手を打つはずです。

 

おそらくホーク自身はワンドルの転生した姿で、転生する際に魔神王の呪いかなにかで本人も知らない間に「魔神王の目」として使われたいただけなのではないでしょうか?

バンが煉獄でどうなるのかも気になりますが、ホークのこれからもムチャクチャ気になりますね!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です