【東京喰種:re】トーカのお見舞い相手がついに判明


スポンサーリンク

東京喰種:re16話、病院で篠原特等の病室に訪れた不知たちと不意に遭遇したトーカ。

花を持っていたところから見舞いに来ていたものと思われましたが一体だれの見舞いに来ていたのか?と多くの予想が立てられましたが、140話になってついにそのナゾが明らかになったようです。

スポンサーリンク

東京喰種:re16話の謎トーカのお見舞いは誰?

東京喰種2巻トーカ見舞

オークション掃討作戦に臨む六月と鈴屋。そのシーンと並行して鈴屋特等の片腕、河原半兵衛二等に誘われた不知と才子はかつての鈴屋のパートナーで現在植物状態の篠原の病室を訪ねます。

その時、かつて佐々木琲世と訪れた喫茶店「re」の女性店員トーカと病院の廊下ですれ違うのですが、いったい誰のお見舞いに来ていたのか?

さまざまな憶測が流れましたが、以下の4人が有力視されていました。

  1. 篠原
  2. 依子
  3. ヒデ
  4. 貴未

 

篠原説

f:id:saitouchang:20170915200655j:plain

もっとも多く話題になり、かつ有力視されていたのが篠原特等説でした。

というのも、トーカが抱えていた花束と篠原の病室にあった花束が殆ど同じくらい似ているというものでした。

しかし、作中では篠原とトーカの間で見まいに行くほどの関わりはありませんでしたし、なによりトーカの父親は篠原によって駆逐されクインケとして所持されていたことから、見舞いに行く理由がないと思われていました。

 

依子説

tokyoghoul-re36-15071605.jpg

トーカの知り合いで病院に入院した時に見舞いに行くほどの仲となると依子ではないか?との見方も湯力視されていましたね。

トーカは喰種で依子は人間ですが、もともとトーカは人間と同じ学校に行き依子と出会っています。

またトーカは人間との平和的共存を望んでいる所から、もし依子がなんらかの病で入院すれば当然見舞いに行くだろうと思われました。

ただ、作中では依子が入院しているという根拠がなくまた、のちにパン屋で元気に働く依子が登場しているので依子説はなくなったと思われました。

 

ヒデ説

「東京喰種:re ヒデ」の画像検索結果

無印のラストでカネキに捕食され重傷を負ったヒデのお見舞いではないか?との予測も多かったですね。

ただ、トーカがわざわざ見舞いに行くほどの関係性があるか?となると非常に低い可能性になってしまいそうでした。

というか、何かしら伏線があると「ヒデ説」が取りざたされる傾向がありますね。

 

貴未説

高見はあんていくのメンバー錦の彼女であることから、この説も支持は多かったですね。

つまり、貴未は病気でこの病院に入院しており、その見舞いにトーカが来ていたのではないか?という憶測が96話での貴未に隠された秘密から一気に増えました。

オロチである錦は貴未に負傷を負わせたトルソーを追っていましたが、錦はトーカたちと繋がりがあるのでなんらかの理由で貴未が入院すればお見舞いにいく可能性もあるあわけです。

しかしながら、貴未は嘉納の助手として嘉納と行動を共にしている事が判っていますので、この説もないと思われていました。

スポンサーリンク

140話でトーカのお見舞い相手は篠原と判明

東京喰種re140話病院花S

16話で描かれた東京喰種:reのナゾ、トーカのお見舞い相手は誰なんだ?でしたが、その後作中で触れられることもなく、とくにストーリーに関わることなく忘れ去られていくのか?と思っていた方も多いのではないでしょうか?

ところが、140話でついにこのナゾが判明したようです。

トーカがお見舞いに行っていた相手は、第一候補の篠原特等でした!

 

というのも、140話冒頭では鈴屋が恩師である篠原をお見舞いに行くシーンから始まりますが、その中でこんなことが言われています。

入院中の恩師の元に、見慣れぬ花。

届けた人物は…?

 

そして篠原の病室のテーブルに置かれているのは、第16話でトーカが持っていたものとそっくりな花束。

その後の物語の流れも、トーカのお見舞い相手は鈴屋の恩師でもあった篠原であることは確実でしょう。

ただ、何故トーカが篠原のお見舞いに行っていたのか?は140話では明らかにされていません。

 

トーカは父親を篠原に討伐されクインケとされていますから親の仇とも言えるのですが、トーカは人間と一緒に学校に通い依子と言う人間の友達を持ち、そして人間との平和的共存思想の持ち主です。

自分も関わっていた「あんていく」が舞台になった梟討伐戦では多くの喰種、捜査官が死んでいきました。

そんな有様を目の当たりにしたトーカが梟討伐戦で植物状態となった篠原を、喰種と人間双方の鎮魂としてお見舞いに行っていたとは考えられないでしょうか?

東京喰種re140話鈴屋トーカS

 

そんなトーカに鈴屋は気が付いているようなシーンがあります。

鈴屋は旧多CCGのやり方に疑問を感じているようにも思えるので今後の展開は「え!?」と言うものになるかもしれませんね!

 

まとめ

SIII捜査員たちに取り囲まれ絶体絶命のトーカ。

トーカに対峙する鈴屋の足元には、トーカが篠原のお見舞いに持って行ったのと同じ花が描かれています。

これはいったい何を意味するのでしょうか?

 

トーカのお腹にはカネキの子供が宿っています。

はたしてその運命は?

東京喰種:reから目が離せませんね!

 

有馬の過去がついに判明!?

004.480x480-75-4

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です