【進撃の巨人】調査兵団で現在の生き残りメンバーを紹介


スポンサーリンク

進撃の巨人の壁内人類の中で最も注目されて来た組織といえば「調査兵団」ですね。

かつては隆盛を誇った調査兵団ですが、度重なる巨人との死闘とウォールマリア最終奪還作戦で多くの団員を失ってしまいました。

はたして現在の調査兵団は何人いるのか?

生き残りメンバーを数えてみましょう。

スポンサーリンク

調査兵団とは

調査兵団ウォールマリア
引用:manga-mura.net

 

その成り立ち

145代フリッツ王の時代から壁の中で暮らして来た人類の中で、唯一壁の外に遠征する組織です。

巨人の捕獲や、巨人の生態研究など非常に危険でなおかつ未知の世界に挑戦する任務のため、入団を希望するのは型破りな変人が多いようです。

壁外遠征では常に巨人との戦いがあるため戦死率が高く、慢性的な人員不足となっています。

 

新兵の壁外遠征生存率はなんと5割程度と、とんでもない戦死率の高さですが、そこを生き残ってきた調査兵団戦士は少数精鋭、巨人と互角に渡り合えるほどの能力を持っているんですね。

戦死者ばかり出して巨人の生態などの解明が進んでいなかったため、かつては「税金の無駄」と一般市民からは揶揄されていた時期もありましたが、845にウォールマリアが陥落してからはその必要性が認識されるようになった経緯があります。

 

主な団員

これまで作中に何らかの形で登場して来た調査兵団は以下の36名。

 

要職

  • エルヴィン・スミス(第13代団長)
  • リヴァイ(兵士長)
  • ハンジ・ゾエ(分隊長→第14代団長)
  • ミケ・ザカリアス(分隊長)

 

リヴァイ班

  • エレン・イェーガー
  • エルド・ジン
  • オルオ・ボザド
  • ペトラ・ラル
  • グンタ・シュルツ

 

104期生

  • ミカサ・アッカーマン
  • アルミン・アルレルト
  • ライナー・ブラウン
  • ベルトルト・フーバー
  • ジャン・キルシュタイン
  • コニー・スプリンガー
  • サシャ・ブラウス
  • クリスタ・レンズ
  • ユミル

 

その他の団員

  • モーゼス・ブラウン
  • ディータ・ネス
  • ルーク・シス
  • モブリット・バーナー
  • ダリウス・ベーア=ヴァルブルン
  • ナナバ
  • ペール
  • ディター
  • ユルゲン
  • ケイジ
  • ゲルガー
  • ヘニング
  • リーネ
  • トーマ
  • ニファ
  • マルロ・フロイデンベルク(憲兵団より転属)
  • イルゼ・ラングナー
  • フロック

スポンサーリンク

ウォールマリア奪還作戦で壊滅状態に

進撃の巨人89話調査兵団199名
引用:manga-mura.net

ウォールマリア最終奪還作戦成功後の女王への謁見の際に

これは彼ら調査兵団

9名と ここにはいない199名の戦果だ

との言葉から、最終作戦において調査兵団199名が戦死したことが判明しています。

 

かつては多くの団員を擁していた調査兵団でしたが850年のトロスト区奪還作戦までで総員の約9割が戦死、約300名程度にまで縮小してしまっていました。

その後、おなじ104期生だったライナー・鎧の巨人、ベルトルト・超大型巨人によりエレンが強奪された際に、壁外に追跡した奪還作戦においてエレン奪還に成功するものの多数のベテラン精鋭団員を失います。

さらに、ウォールマリア最終奪還作戦においては、獣の巨人の無差別石つぶて攻撃により作戦に従事していたほとんどの調査兵団を失い壊滅的状態に陥ってしまい、現在では調査兵団とは名ばかりの少人数にまで縮小してしまいました。

スポンサーリンク

生き残るべきはエルヴィンか?アルミンか?

進撃の巨人巨人化
引用:manga-mura.net

ウォールマリア最終奪還作戦終了時点では、エルヴィン団長とアルミンの両名とも虫の息ながら生存していました。

実はそこで、どちらに巨人化の注射を打ち生存させるのか?

ハンジとリヴァイ、ミカサとエレンの間で刃傷沙汰にまで発展してしまったんです。

 

巨人化の注射を射ち、知性のある巨人を捕食することで、肉体が再生しつつ巨人の能力を継承できることは調査兵団もエルヴィン団長の話から全員知っていました。

そして超大型巨人の四肢を切断しベルトルトの捕獲に成功した調査兵団の生存者であるリヴァイ、エレンたちは、エルヴィン団長とアルミンのどちらに注射を射つのか?究極の選択を迫られてしまったのです。

進撃の巨人21巻エルヴィン休ませる
引用:manga-mura.net

一度は地獄から解放されたこいつを…

再び地獄に呼び戻そうとした…

だがもう…

休ませてやらねぇと…

 

最終的にリヴァイはアルミンに巨人化の注射を打ち、ベルトルトを捕食させ超大型巨人を継承させるという判断をします

リヴァイとエルヴィンの二人が出会ってからの二人の信頼関係、そしてお互いにどれだけ地獄を見てきたのかが、なんとなく判るようなリヴァイの言葉にジーンときちゃった人も多いのではないでしょうか?。

スポンサーリンク

ウォールマリア最終奪還後は9人に

進撃の巨人21巻105P生き残り
引用:manga-mura.net

壁の上に集合したメンバーはその後も生存者を探したようですが、最終的に9名だけになってしまったようです。

 

ハンジ・ゾエ

進撃の巨人ハンジ
引用:manga-mura.net

元分隊長

エルヴィン亡き後、調査兵団団長となります。

 

リヴァイ・アッカーマン

進撃の巨人リヴァイ
引用:manga-mura.net

その実力はリヴァイ兵士長一人で1個旅団並みとまで噂される人類最強の兵士です。

獣の巨人との戦闘で大型巨人に囲まれながらも全て駆逐、生存しています。

 

エレン・イェーガー

進撃の巨人エレン
引用:manga-mura.net

104期生。

本人が知らない間に父親から始祖の巨人を継承していました。

巨人化の能力をマスターしつつあり硬化能力を発揮することでウォールマリアの奪還に成功しています。

 

ミカサ・アッカーマン

進撃の巨人ミカサ
引用:manga-mura.net

104期生。

リヴァイと同じくアッカーマン一族のため、その身体能力は抜群で訓練生時代から注目されていました。

 

アルミン・アルレルト

進撃の巨人アルミン
引用:manga-mura.net

104期生。

身体能力は低いのですが、知力判断力が高く作戦遂行においてアルミンの判断力が成功のカギとなっていました。

ウォールマリア最終奪還作戦で瀕死の状態になりますが、リヴァイ兵士長の判断で巨人化注射を打たれ、ベルトルトを捕食し復活。

バルトルトが持っていた超大型巨人を継承しています。

 

ジャン・キルシュタイン

進撃の巨人ジャン
引用:manga-mura.net

104期生。

エレン、ミカサ、アルミンとおなじ104期生で元々は憲兵団希望でしたが調査兵団へ。

戦闘能力が高く数々の危機から脱出してきています。

 

コニー・スプリンガー

進撃の巨人コニー
引用:manga-mura.net

おなじく104期生です。

獣の巨人に故郷の村人全員を無垢の巨人化にされています。

 

サシャ・ブラウン

進撃の巨人21巻サシャ
引用:manga-mura.net

104期生。

ウォールマリア最終奪還作戦において重傷を負いますが生存。

もともと狩人の村の出身のためか身体能力は高いようです。

 

フロック

進撃の巨人フロック
引用:manga-mura.net

こちらも104期生です。

もともとは駐屯兵団でしたが、ウォールマリア最終奪還作戦時に調査兵団に入団しています。

エルヴィン団長と共に獣の巨人にたいする特攻作戦に従事、唯一の生存者となります。

瀕死の重傷を負ったエルヴィン団長に巨人化注射を打つべく、リヴァイ兵士長の元に連れ帰りました。

 

クリスタ

進撃の巨人クリスタ
引用:manga-mura.net

すでに女王に即位していますから調査兵団ではありませんが、現在も生き残っている104期生の調査兵団と言うことでいちおう紹介しておきましょう。

スポンサーリンク

まとめ

調査兵団の現在の生き残りをまとめてみると、104期生ばかりなんですね。

これは104期生が優秀と言うこともありますが、新入団員を守っていた調査兵団のベテラン達も優秀だったとも言えるのではないでしょうか?

匂いに敏感だったミケ・ザカリアス分隊長なんて、いい味出していましたよね。

 

たった9人になってしまった調査兵団ですが、いつかは海の向こう側との戦いになっていくのでしょうか?

進撃の巨人に再び調査兵団が登場する時が楽しみですね!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です