【ハンターハンター 】シズクの強さや念能力まとめ

ハンターハンターのシズクは強さランキングでは下位のサポート型メンバーですが、実は結構強いのではないでしょうか。

念能力は掃除機を出して何でも吸い込むというちょっとふざけた感じの能力ですが、これがまた実に多彩で有能なのもおもしろいところ。

ただの不思議ちゃん系キャラ枠やお色気担当だけではないシズク。

ここではシズクの強さや念能力について見ていきます。

シズクとは

 

シズクの強さ

シズクは幻影旅団のメンバーで、初期メンバーではなく後からの参加です。

黒髪ショートヘアに大きなメガネ、黒のタートルネックにジーンズ、クロロと同じ逆十字のネックレスという出で立ち。

そしてスタイルがいい上に巨乳!下着姿を披露するなどお色気担当でもあります。

主にサポート役としてシャルナークパクノダと共に情報処理部隊で活躍していますね。

 

シズクの強さは

  • 腕相撲ランキングでは13人中12位とパワーは弱い。
  • 体術ランキングでは8位だが、ヨークシンシティ襲撃時に驚異的なジャンプ力を見せるなど身体能力は高い。
  • 強さランキングでは9~12位あたりで下位の方。

と、確かに他の団員と比べてしまえば弱いです。

 

しかし、負けはしましたが、ゴンと腕相撲で互角の勝負をしています。

それもシズクは左利きなのに、ゴンに右手を出されてそのまま右手で腕相撲をしているのです。

また、マフィアの人間でも歯がたたないほどの戦闘能力は持っているんですね。

団内ランキングでは下位ですが実は結構強く、プロハンター並みかそれ以上には戦えるのではないでしょうか?

 

シズクの性格

シズクの性格は

  • 天然キャラ、どこか抜けてて緊張感がない。
  • マイペース 、感情の起伏に乏しくてぼんやりしてることが多い。
  • 頭は切れるが肝心なことを忘れがちで、一度忘れたことは何をしても思い出せない。
  • 丁寧口調で話すが、たまに毒舌になる。
  • 行動力があり、残酷で容赦のない一面もある。

短気で直情的なキャラが多い幻影旅団の中では異色の存在ですね。

シズクは団のルールは誰よりも尊守する面があります。

クロロがクラピカに捕らえられた時も「掟の否定は旅団の否定、それは団長をも否定する。それだけはしたくないから。」と「団長を見殺しにして幻影旅団を生かす」側についています。

一方クロロに対してはかなり好意的に見ていますが、恋愛感情があるのかは不明です。

 

念能力はデメちゃん

 

デメちゃんの能力

「デメちゃん」は念能力で具現化するキャニスター型の掃除機のことです。

デメちゃんはシズクが命じたモノを何でも吸い込みます。

大きなモノ、重いモノ、離れたモノも吸い込んでしまい、吸引力は非常に強力。

ただ生き物(とシズクが認識しているモノ)や他人の念で作られたモノは吸い込めません。

 

吸い込む量は無限に近いようで、掃除機の体積を超えたモノがどこにいくのかは謎。

吸い込んだものを戻すことはできませんが、最後に吸い込んだモノだけは吐き出すことが可能。

掃除機本体には目玉がついていて、吸い込み先には牙が生え揃っています。

デメちゃんはときどき「ギョギョ」と鳴いていて、自我があるように見受けられますね。

 

デメちゃんの使い方は多彩

まずは戦闘時の使い方を見てみましょう。

  • 生き物であっても流れ出た血を吸い込むことはできるので、傷口から血を吸い取って出血死させる。クモ型キメラアントをこの方法で倒している。
  • 単純に鈍器として武器に使ったり、吸い込み口にある歯で噛みつき攻撃をする。
  • 「生き物とシズクが認識しているモノは吸い込めない」ということは、逆にシズクが死体と認識すれば(本当はまだ生きていたとしても)吸い込んでしまえるらしい。

出血死は強力な戦法ですね。

鈍器として使うのも斧を振り回しているようなものなので、結構強いかも。

 

次にサポート系の使い方ですが、

  • 「他人の念で作られたモノは吸い込めない」点を利用して念能力のトラップを発見する。
  • 生きている者の体内の毒(無機物)を吸い取る解毒作業。毒と神経ガスに侵されたウボォーギンのことを助けている。幻影旅団の医療担当といえばマチだが、マチは外科、シズクは内科のイメージか。
  • 無限の吸い込み量で証拠の隠滅。ヨークシン編のオークション会場で百数十人もの死体、血や肉片、所持品を全て吸い取っている。(生物でも死体は吸い込める)
  • 最後に吸い込んだモノを吐き出せることを生かして財宝の運搬。

特に証拠隠滅と財宝の運搬は、盗賊稼業としての幻影旅団にはなくてはならない存在なのです。

まとめ

ヨークシンシティ編でクロロがした占い(ラブリーゴーストライター)でシズクは死ぬと予告されました。

「来週死ぬのあたしです。だって2週目までしか占いないもん。」とケロっとした顔で話しています。

事実、占いで死亡と出たウボォーギンとパクノダは本当に死に、残るはシズク、ノブナガ、シャルナーク、ヒソカの4人です。

ただクロロの占いは事前に不吉な結果が出た時はその行動をしなければ回避できるとされています。

今後の暗黒大陸編でシズクの未来はどうなるのか、とても気になりますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です