【ハンターハンター 】フランクリン=ボルドーの強さや念能力まとめ

ハンターハンターのフランクリン=ボルドー、これほど強さの評価がバラバラなキャラはいません。

幻影旅団内の強さランキングはいろいろありますが、2位、5位、7位、8位と大きくばらけているのです。(大抵のキャラは±1程度のブレです)

登場回数も少なく考察が難しいキャラですが、ここではフランクリンの強さや念能力についてしっかり見ていきたいと思います。

フランクリン=ボルドーとは

 

幻影旅団のメンバー

フランクリン=ボルドーは幻影旅団の初期メンバーです。

  • 身長は219cmでウボォーギンの258cmに次いで2位、体重は225cmで1位の巨体。
  • 腕相撲強さランキングは4位と体格の割にパワーは控えめ。
  • 当然体重からしてスピードは望めない。

接近戦は弱くはないが、強いというほどでもなさそうです。

 

性格は初登場でノブナガと突然殴り合いのケンカを始めるなど短気そうな描写がありました。

戦闘に入ると豪快そのもので手当たり次第に相手を虐殺しています。

しかし、どうやらその後性格を変更されていったようなのです。

 

現在は幻影旅団の中では温厚な性格で、頭脳明晰なキャラになっています。

冷静な判断力があり、団長のクロロが不在で幻影旅団が内部分裂しかけた時は皆の仲裁役に回っていました。

団員達はクロロの判断力や決断力に頼っている一面がありますが、クロロの次にまとめ役に適任なのはフランクリンなのではないでしょうか。

 

他の幻影旅団メンバーに関しては「【ハンターハンター】幻影旅団のメンバー一覧!強さランキングも掲載!」にさらに詳しくまとめています。

 

念能力は俺の両手は機関銃(ダブルマシンガン)

フランクリンの念能力は「俺の両手は機関銃(ダブルマシンガン)」です。

  • 彼自ら指先を切り落とした十本の指から、マシンガンのように念弾を連射する。
  • 切断した指は鎖で繋いでいて、自分の意思で自由に切り離せる。
  • 幻影旅団の中では唯一の放出系の念能力で、 1対1より多対1に強い。

指を切り落としたのは「その方が威力が上がる気がしたから」と何とも大ざっぱな理由です。

 

しかし、実際威力は上がっていて、一発で人体を切り裂くほど。

念能力というのは「覚悟や制約によって能力が向上する」ことが多いのですが、フランクリンはそれがバッチリハマった形ですね。

身体が大きく小回りがきかないフランクリンにはピッタリの念能力と言えそうです。

 

関係のあるキャラ

 

シズク

幻影旅団のメンバーは二人一組で行動することが多いですが、フランクリンはシズクと組む場合がほとんどです。

彼女の保護者的存在なのではないでしょうか。

シズクの天然であっけらかんとした雰囲気と、フランクリンの仲間に対しては温厚な感じが、ウマが合う要因のようです。

残虐なフェイタンとフィンクス、仲間思いとウボォーギンとノブナガなど、性格の合いそうなメンバーがペアを組むことが多いようですね。

 

クロロ=ルシルフル

クロロの打ち出す幻影旅団の原則は「生存の優先順位は団長ではなく旅団そのものである」ということです。

クロロが捕らえられ、クロロの処遇を巡って幻影旅団が内部分裂しそうになった時、

  • 最悪なのはオレ達全員がやられて旅団が死ぬこと。
  • オメーらどっちも団長に依りすき。
  • その結果、旅団が致命的に崩壊することが団長に対する裏切り。

とメンバー達を諭しています。

フランクリンはクロロの考えを本当に理解し、従っているのだとよく分かるエピソードですね。

クロロについては「【ハンターハンター 】クロロの強さや念能力まとめ」にさらに詳しくまとめています。

まとめ

フランクリンの強さは幻影旅団内で5〜7位くらいかなぁと思います。

しかし、2位と主張している人もいるほど、フランクリンの能力には可能性があるということではないでしょうか?

念能力の性格上、大人数VS一人の場合圧倒的に優位、500人近いマフィアをあっという間に皆殺しにした実績もあります。

遠距離、中距離攻撃は得意、パワーはあるので近接戦闘でも弱くはないでしょう。

それにしても登場回数が少ないので、今後もっと活躍してほしいキャラだと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です