【ハンターハンター 】マチ=コマチネの強さや念能力まとめ

マチ=コマチネはかわいくてハンターハンターの中でも人気のキャラですね!

ただかわいいだけでなく、危険度Aクラスの賞金首が集まる幻影旅団のメンバーな訳ですから実力もあるはずです。

追跡や治癒が役割のサポート役ととられていますが、意外と強くて戦闘向きなところもあるんですよね。

ここではマチの強さや念能力について見ていきます。

マチ=コマチネとは

 

幻影旅団のメンバー

マチ=コマチネは幻影旅団の初期メンバーです。

  • 腕相撲ランキングでは6位とクロロより強く、女性陣の中では一番パワーがある。
  • 体術ランキングでは8位と中の下くらい。
  • 強さランキングは8~10位くらいに位置している。
  • キルアがマチの胸に一突きした時、筋肉だけで食い止めて手が抜けないよう固めたことがあり、肉体的にはかなり強靭。

マチは実は忍者の隠れ里で生まれた姫で、身を隠すために流星街に預けられたという設定が出てきます。

「アカリ」という女忍者がいて、マチに念能力や体術を指導したとのことでマチの意外な強さの源流のようです。

 

マチの性格は

  • 性格は気が強くてトゲがあり、冷酷な一面もある。
  • ヒソカが一時死んだ時「団長の除念、ありがと」と言うなど優しい面もある。
  • 仲間意識はとても強く、自己犠牲的な精神もある。
  • 非常にカンが鋭く、幻影旅団内でも意見を参考にされるほど。

俗にいうツンデレタイプそのものといった感じですね。

 

念能力は念糸

「念糸」はオーラを糸状に変化させる念能力です。

糸の強度は長さとトレードオフの関係で、1mくらいなら1トンの重さに耐え、地球を一周するくらいの長さなら木綿糸程度。

しかし、念糸が手から離れると極端に強度が落ちます。

使い方は絞殺、追跡、拘束など戦闘以外でもさまざまな応用が効く念能力です。

 

念糸の使い方の一つに「念糸縫合」というのがあります。

切断された身体を骨や筋肉どころか血管や神経まで繋ぎ合わすことができるのです。

腕を完全に切断された状態でも縫合の後すぐに指を動かせるようになるなど、治療方法としては高レベル。

ただし物理的に繋いだだけで傷が治った訳ではなく、念糸もマチの手を離れるので強度も落ちます。

 

また名称は不明ですが、念糸を相手につけて操り人形のように操作することもできます。

ヨークシン編でマフィア達を吊るしてマシンガンを乱射させるという芸当を見せました。

ただし操作系の能力とは異なり、あくまで物理的に動かしているだけです。

 

関係のあるキャラ

 

クロロ=ルシルフル

https://twitter.com/foxrabbit8/status/1113725736454463489

マチは仲間意識が強いですが、特にクロロに対しては強い思い入れがあるようです。

それが恋愛感情なのか仲間としての信頼なのかは定かではありません。

クロロがクラピカにさらわれた時は団のルールよりクロロの命を優先する側になりました。

ヒソカが「クロロを殺したとしたら」と聞くと「どこまででも追いかけて、アタシがアンタを殺す」と言い放っています。

ところでマチとクロロといえば、371話の会話が不可解と話題になりました。

マチ「ヒソカはあたしが殺す」

クロロ「早い者勝ちだ。見つけた奴が ヤる。」

マチ「無理だね」

クロロ「駄目だ」

マチ「じゃあコインで決めようよ」

クロロ「それこそ無理だ」

二人では会話が成り立っているけど、読者の理解はガン無視されているんですね。

ただマチはいかに信奉しているクロロであっても、言い返したいことはしっかり言い返すことがわかります。

クロロについては「【ハンターハンター 】クロロの強さや念能力まとめ」にさらに詳しくまとめています。

 

ヒソカ=モロウ

ヒソカは他の団員からは嫌われていましたが、マチだけは相手をしていました。

ヒソカは基本的に戦うことにしか興味のない殺人鬼のような人間です。

しかし、マチに対しては食事に誘ったり、「念糸縫合」を間近で見たいと言ったり、好意に近い気持ちを示しています。

一方マチの方は食事の誘いは完全無視。

「ボクと団長どっちに生き残って欲しい?」と聞くヒソカに「アンタはこの仕事が終わったら、すぐ死んでいいわよ」と返答。

そっけないですね。

しかし、ヒソカのことはそれなりに気にかけてはいるようです。

天空競技場でのヒソカの試合はなんだかんだで見に行ってあげています。

腕が切れた時は繋いであげたし、クロロに負けて仮死状態になった時も治してあげようとしていました。

ただ「念糸縫合」代として右腕500万ジェニー、左腕2000万ジェニーを請求していましたので、「気にかけてる」というのは微妙かもしれません。

ヒソカに関しては「【ハンターハンター】ヒソカの強さや念能力まとめ」にさらに詳しくまとめています。

まとめ

ヒソカがクロロとの戦いに破れて復活した後、幻影旅団メンバーを全員殺すために動き出します。

しかし、復活の時にいたマチは殺さず、シャルナークコルトピの元へ向かって二人を殺しました。

富樫先生いわく、最初ヒソカはマチを殺す気マンマンという設定だったけど、展開を考え直したのだそうです。

マチ、危なかったですね。

 

しかし、先生は幻影旅団のメンバーは最終的に全員死ぬと宣言しているので、果たして今後はどうなるのでしょうか?

マチとヒソカは(仲が良かったとはいえませんが)微妙な関係があったので、完全に敵対してしまうのは何かもったいない気がします。

暗黒大陸編の続き、連載が再開されるのが大変楽しみですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です