【ワンピース】ポートガス・D・エースの強さや悪魔の実の能力まとめ!

エースはワンピース史上初めて死亡したキャラだって知ってましたか?

ワンピースという漫画は激しいバトルを売りにしていても絶対人が死なない物語でしたので、当時はかなりショッキングな出来事でした。

でも死んだとしてもエースって本当は相当強いはずですよね?

ここではエースの強さと悪魔の実の能力について見ていきます。

ポートガス・D・エース

 

白ひげ海賊団2番隊隊長

https://twitter.com/SHiO_MGA/status/1121439469184225281

ポートガス・D・エース、通称「火拳のエース」は四皇の一角、白ひげ海賊団の2番隊隊長です。

  • 義弟のルフィと違って礼儀正しい常識人。
  • 律儀で不器用な一面も。
  • しかし根幹はマイペースで自由奔放。
  • 宴(うたげ)が大好きなど気さくな面もある。

仲間を侮辱されると激しく怒るところがあり、そんな性格が後の悲劇を生む原因となりました。

 

ルフィの義兄

エースが初登場時、ルフィは仲間達に「俺の兄ちゃんだ」と紹介しました。

ルフィの実の兄と思った方も多いと思いますが、その後ルフィの幼少時代の話で義兄であることが明かされます。

エースは子供の頃、ルフィの祖父、モンキー・D・ガープに借りのある女海賊ダダンに育てられました。

そこでルフィ、サボと出会い、いがみ合いながらも後に意気投合して3人で義兄弟の杯を交わしたのです。

 

ゴール・D・ロジャーの子供

https://twitter.com/Re_Kissshot/status/1101753145619709953

エースは海賊王、ゴール・D・ロジャーの子供であることが明かされました。

幼少時代は「鬼の子」とさげすまれて疎外感に悩み、暴力的で悪辣な性格でした。

しかし、ルフィ達と出会い、だんだんと優しい性格に変わっていったのです。

成長してから白ひげ海賊団に入り、自分の居場所を見つけます。

 

黒ひげとの決闘に敗れる

エースが2番隊隊長になった後、隊員だった黒ひげが仲間を殺して海賊団から逃げるという事件が起きました。

エースは責任を感じて白ひげ達が止めるのも聞かず、黒ひげを追います。

しかし、仲間殺しで最強レベルのヤミヤミの実を手に入れた黒ひげに決闘で敗れてしまうのです。

身柄は海軍に引き渡され、黒ひげの王家七武海入りのダシに使われたのでした。

 

マリンフォード頂上戦争にて死亡

エースはロジャーの血を恐れた海軍によって公開処刑されることが決まります。

これが元で白ひげ海賊団VS海軍、王家七武海の全面戦争が起きました。

激戦の末、エースは解放され逃走に入りますが、サカズキの挑発に乗ってしまい対決を始めあえなく敗北。

最後はルフィをかばう形で内臓を焼かれ、「愛してくれてありがとう。」の言葉を最後に絶命しました。

 

エースの強さまとめ

 

メラメラの実の能力者

メラメラの実は最強といわれる自然系(ロギア系)の実で、身体を炎に変え炎を操る能力です。

  • 火力や規模は自在に調節可能。
  • 小さな火の玉を銃弾のように打ち込んだり、一撃で帆船5隻を沈める程の破壊力も発揮できる。
  • たくさんの必殺技を持っているが、巨大な炎に変えた拳による攻撃を繰り出す「火拳」が代表的。
  • 物理攻撃ではほとんどダメージを受けない。

攻防ともに非常に強力な能力ですね。

 

懸賞金は5億5千万ベリー

エースの懸賞金は四皇の幹部クラスとしては安い金額ではあります。

同じ四皇のビッグマムの幹部達は8億から10億ベリーです。

しかし、海賊になって3年、他の幹部クラスより一回り二回り若く、成長途中であることを考えるとすごい金額とも考えられますね。

 

関係のあるキャラ

 

モンキー・D・ルフィ

https://twitter.com/AyuONEPIECE1/status/781124892867518464

エースとルフィは子供の頃、育ての親であるダダンの元で出会います。

この頃のエースはかなりすさんでおり、ルフィのことを冷たく邪険に扱っていました。

ある日ルフィは悪い海賊達に捕まり拷問を受けますが、絶対口を割らなかったことでエースはルフィを認めるようになります。

成長してからもルフィのことは何かと気にかけている様子ですね。

 

サボ

サボはグレイターミナルというゴミ山に暮らしていましたが、エースやルフィと仲良くなります。

サボはまだ幼いながらも1人航海に出ますが、天竜人に船を沈められ死亡したと思われていました。

実は革命軍のドラゴンに助けられ生きていたのですが記憶喪失になっており、エースを助けに行けなかったのです。

エースが死んだことを新聞で知り、その時記憶を取り戻しました。

サボについては「【ワンピース】サボの強さや悪魔の実の能力まとめ!」にさらに詳しくまとめています。

 

エドワード・ニューゲート(白ひげ)

エースは白ひげ海賊団に所属する前「スペード海賊団」を結成し、後に白ひげ海賊団に挑んでいました。

白ひげ1人にスペード海賊団は完敗するものの、白ひげは自分を盾に仲間を逃がそうとするエースを気に入り、傘下に引き入れます。

当初は日々白ひげの命を狙っていましたが、白ひげの器の大きさに触れ、考えを改めていきました。

白ひげのことを「オヤジ」と慕うようにもなり、白ひげを海賊王にすることを目標にしていきます。

 

ゴール・D・ロジャー

実はエースは実の父である ゴール・D・ロジャーのことを嫌っているようです。

「ロジャーの息子」というだけで幼少時代に迫害を受けた身としては当然のことかもしれません。

父はあくまで白ひげだと心に思っている模様です。

まとめ

エースのこれまでの戦いを見ていくと、戦績は意外とよくありません。

  • ジンベエ(王家七武海)5日間戦い続けて引き分け。
  • 白ひげ(四皇)敗北
  • 黒ひげ(後に王家七武海、四皇)敗北
  • サカズキ(海軍大将)敗北

ただ見ての通り、相手は王家七武海、四皇、海軍大将と最強クラスばかりですので致し方ないでしょう。

四皇、海軍大将には劣るものの、王家七武海クラスの実力はあると判断していいようです。

エースはやっぱり強いですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です